「アレルギー検査」について

 

臨床検査というと、肝機能や腎機能、貧血の有無、アレルギーの有無などを調べる血液検査、胸部レントゲン写真やCT等のX線検査、心電図や肺活量を計る生理機能検査など他にも沢山ある。


私は皮膚科医である関係上、上記のうち血液検査ぐらいしかやらないが、それでも「ああ、この患者さんは検査の意味を誤解しているなあ。」と思うことがしばしばある。

 

それは患者さんの以下の言葉がすべてを語っていると思う。


「この検査をするとこの湿疹の原因が何だかわかるんですよね。」

「最近、くしゃみや鼻水がよく出るんですが原因はアレルギーでしょうか?血液検査をすればわかりますか?」

 

この種の質問が非常に多いのである。まあ、そう言いたくなる気持ちはわからないではない。


医者の中にもアトピー性皮膚炎、湿疹、蕁麻疹、花粉症などのアレルギー性疾患なら「はい、原因は何だか検査をしてみましょうね。」とすぐ言うアホな医者も多いのだから。


ここではっきり言っておきます。「どんな検査をやっても病気の原因がわかることはない。」のです。


アレルギーの検査に関して少しわかりやすく説明してみましょう。

 

血液の中にはIgEという免疫グロブリンというたんぱく質が含まれています。

 

このIgEというたんぱく質がアレルギーを起こすといわれている為にアレルギーの検査というとまずこのIgEの量を血液を採って調べるわけです。

 

そして、最近は卵に対して反応するIgEやスギ花粉に対して反応するIgEとかIgEにもいろいろな種類があることがわかってきました。

 

そこで今度はIgE-RASTといって、どういう物質に反応するIgEが身体の中に豊富に存在するか調べることが可能になってきました。


医者が「アレルギーの検査をやってみましょうか?」と言うときは大体この血液中のIgE量の測定と個別の物質に対するIgE-RAST検査の2種類を指すのです。

 

しかし、皆さん、騙されないようにしてくださいね。


あなたがもし、アレルギー性の疾患と言われている病気になったとしてこの検査をやって、卵と牛乳に反応が陽性に出たとしてもあなたの病気の原因が卵と牛乳だと言うことにはならないのです。

 

何故ならば、この検査の結果は何を意味するか?というとあなたの血液の中には、卵と牛乳に強く反応するIgEという免疫グロブリンがありますよ、ということをいっているだけなのです。

 

病気と卵と牛乳が関係しているということを意味しているのではないのです。


もちろん、卵や牛乳を食べたり飲んだりすると、すごく病気が悪くなるとか調子が悪くなる、というのならそれは卵と牛乳が関係あるのかも知れませんが。

 

ですから「どんな検査をやっても病気の原因がわかることはない。」のです。


では、何故、検査をするのか?ということですが、これは一概に言えません。

 

私がアレルギー検査を含めて採血をして検査をする時は「患者さんも、やはり自分で今の自分の事は知っておいたほうがいいかな?」と思う時です。


*自分はアレルギー体質だと思いこんでいて何にアレルギーなのか、心配でいる時。

*今の病気が身体の中から?来ている、と考えて何か不安な時。

*こちらに有無を言わせず、検査を希望してくる時。

*内服薬が長期にわたり、その副作用の有無をチェックする時。

*明らかに具合が悪そうで身体の中を一度チェックしておいたほうがいいかな、と思う時。


間違っても、病気の原因を調べる為に検査をする、ということはありません。

 

もし、そう言う先生に当たったら、しっかりと疑問の点を質問するように心がけましょう。


                                         (戻る)

 

  

 2017年12月の診療カレンダー(赤字は休診)

           1 2
3  4  5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26  27  28  29 30

 

 

 2018年1月の診療カレンダー(赤字は休診です)

31 1  2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30  31      

 

  

 2018年2月の診療カレンダー(赤字は休診です)

        1  2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

 診療時間:午前 9:00〜11:30

        午後 2:00〜  5:30

 

(診療受付は、診察の1時間前からです。)

 

"なめき皮フ科クリニック" の所在地


  住所:日立市田尻町4-49-21

  電話:0294-43-2222

  FAX:0294-43-7000