自己イメージを高く持とう!

 

「病気」というものはイメージの賜物である。


これは、私が30年近くになる皮膚科医としての臨床経験から、最近、強く信じるようになった事である。


以前、病気というものはない、と書いた事がある。そんなものは決して存在しないのである。


しかし、病気を持った、又、病気になっている人間は間違いなく大勢、存在する。これも事実である。


この一見、矛盾した事実をどう考えるか?が問題なのである。


これを解決する決め手になる考え方が「イメージが病気を作る」という考え方なのだ。


「イメージ」というものは、この世に存在はしない。「病気」というものも、この世には存在しない。


しかし「イメージ」も「病気」も共に「人間が造り出すものである。」という共通点があるのである。


毎日、なかなか良くならない患者さんを診察して、話をしていて、強く感じている事がある。

 

それは、何か病気が良くならないようにしている、改善を妨げている何か?があるのではないか? という事。

 

こういうふうに考えないと、どうにも納得がいかなくなる。


それは何だろう?という事は、私もずーっと考えていたのである。


患者さんにも質問した事はある。


「何故、あなたの病気はなかなか治らないんだろう、と思いますか?」と。


でも答えは「わかりません」とか、答えをはぐらかされて終わりなのである。

 

要するに、患者さんも、自分でわかっていないのである。


でも、治らない理由は間違いなくあるはずであり、あるはずなんだ。

 

いろいろな事を考えているうちに、私はある言葉に行き当たったのである。

 

それが「自己イメージ」という言葉である。


要するに、病気がなかなか治らない人は「自己イメージが悪い」「自己イメージが低い」のである。


そう考えると、全てが納得できてしまう。


もう少し、具体的に見てみよう。


自分で自分をどう見ているのか?

自分で自分をどう考えているのか?

自分で自分をどう捉えているのか?

自分で自分をどう感じているのか?


この「自己評価」が低いとダメなのである。


幸せになれない。病気が治らない。成績が上がらない。性格が良くならない。のです。


自己イメージを変える事はそんなに難しいことではないのです。病気を治すこともそんなに難しい事ではないのです。


以下にちょっと、その例をあげて見ましょうか?

 

ここまでしか出来なかった。→→→頑張ったからここまで出来た。

なかなか良くならないなあ。→→→部分的に見ると少しずつ良くなっている所もあるよ。

全く理解できないんだ。→→→少しは理解できた所もあるよ。

また、うまくいかなかった。→→→それでも以前よりはうまくできるようになってきている。

全然、理解してくれないんだ。→→→少しは理解してくれたように思えるよ。

50点しか取れなかったよ。→→→50点も取れたんだよ。

全然、髪の毛が生えてきてないよ。→→→よく見ると、細い毛が少しずつ生えてきているよ。

夜、よく眠れないんだ。→→→その位の睡眠時間で充分って事だろう。

 

普段は皆さんは、何かと言うと、すぐ「左側」のような発想をしたり、口にしたりしていませんか?

 

多分、これは習慣もあるんだと思います。

 

でも、これが全ての不幸の始まりなのではないか?と、私は考えています。

 

「そんな事で病気が治るはずがないじゃないか?」なんて言わないで、少しずつイメージを変える所から、始めて行こうじゃありませんか。

 

「嘘も100回言えば、本当になるんです。」私はこう思っています。


それで、幸せになるのなら、いいじゃありませんか?

 

                                        (戻る)

 

  

 2017年12月の診療カレンダー(赤字は休診)

           1 2
3  4  5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26  27  28  29 30

 

 

 2018年1月の診療カレンダー(赤字は休診です)

31 1  2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30  31      

 

  

 2018年2月の診療カレンダー(赤字は休診です)

        1  2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

 診療時間:午前 9:00〜11:30

        午後 2:00〜  5:30

 

(診療受付は、診察の1時間前からです。)

 

"なめき皮フ科クリニック" の所在地


  住所:日立市田尻町4-49-21

  電話:0294-43-2222

  FAX:0294-43-7000